ハワイ旅行の魅力とは?

ハワイには、かれこれ10回以上旅行している。
その大半は、両親に連れられていった旅行だ。

父の仕事の関係もあり、海外旅行には幼少の頃から行っていた。
最近は、安近短と、安くて、近く、短い滞在期間の海外旅行に人気があつまっているのは、最近の日本の社会情勢を如実に表しているように思える。

バブルで、日本人がたくさんお金を持ち、あらゆる贅沢、消費を楽しんでいた時代には、世界のあらゆるところに日本人が足を伸ばして海外旅行をしていたが、今では、日本からさほど遠くない距離にあるハワイもアジアに比べると人気が少し下がっているようで、ハワイの観光局もかなり力を入れて、世界第3位の経済大国である日本のマネーが流入することに期待しているようだ。

ハワイの魅力は、ハワイが島で海に囲まれ、綺麗なビーチが点在し、年間を通じて温暖な気候であることから、リゾート感覚が味わえることではないだろうか。

ハワイのアメリカ人は、大らかで人あたりも良いということも、ハワイのイメージをよくしている要素である。

そのような環境に滞在していると、開放的な気分になり、リラックスできる。

ウォーター・スポーツもいろいろと楽しめる。
サーフィンに、シュノーケリング、ダイビングにゴルフ、海釣りなどなど。

1週間くらいの期間だと、あっという間に時が過ぎていくように感じる。

レンタカーを海岸線を走らせれば、朝夕の涼しいときには、心地よいシーブリーズを感じることが出来る。オープンカーで朝夕に幌を外して走らせると、全身に気持ち良い風を受ける。

オアフ島をドライブするときは、ワイキキ方面から、ノースショアに向かう道を通るのが私は好きだ。ノースショアが近づいてくると、赤土に覆われた農地の向こうにその海岸線が見えて来る、その風景が素晴らしい。

バスだと、最前列の席に座っていないと、この景色は楽しめない。

ツアーの旅行は、すべてプリアレンジされているので、何の準備も心配も要らないが、慣れてきたら、是非ツアーには参加しないで、自分でアレンジした自由な旅行をして、ハワイを隅々まで堪能することをお勧めしたい。

普通にホテルに泊まるのも良いが、コンドミニアムを借りて、スーパーで好きな材料を買い込み、料理して食べるのも大変楽しい。スーパーに行くと、日本では見られないような物もあり、それらを見ているだけでも、良いものだ。

アイスクリームも非常にバラエティーに富んでいて、多種多様のフレーバーが楽しめる。現地の人が行くようなレストランに行くと、ご飯も、デザートもオーバーサイズだが、おいしいので、ついつい食べ過ぎてしまう。



コメントをする





カテゴリー

ページトップ